Now Loading...

Now Loading...

マナー講師の資格を取得するならJAMOI【日本マナーOJTインストラクター協会】

pagetop

  • HOME
  • よくあるご質問

よくあるご質問

一般社団法人JAMOIはどういう意味ですか?
JAMOIは、日本マナーOJTインストラクター協会(Japan Association of Manner OJT Instructors)の頭文字を取った言葉です。OJT(On the Job Training)という言葉に一番の強みがあり、マナーOJTインストラクター(MOI)は単なる「マナー講師」ではなく、現場指導(OJT)にも強みを発揮し、長期にわたって継続支援からコンサルティングまで行っています。なお「マナーOJTインストラクター(通称MOI)」の名称は、JAMOIの登録商標になっています。
一般のマナー講師とは何が違いますか?
一般のマナー研修では、新入社員研修、接客・接遇研修等の知識を得るためのものが多く、どうしても実践の現場と環境が異なるために、「定着しない」「効果や成果が見えづらい」ということが起こります。そこで私たちは、顧客満足や業績向上を実現するためには現場での個別指導・実践指導ができ、最後までフォローができるシステムが必要と考えました。OJT(現場指導)に重点をおいたインストラクター、それがマナーOJTインストラクターです。
マナーOJTインストラクターのOJTでは具体的にどんなことをするのでしょうか?
集合教育はもとより、現場でのさまざまな指導(OJT)を行ないます。ロールプレイング・現場モニタリングをはじめとした実践指導、各種チェックシートを利用した通期サポートを実施。また、現場責任者、店長、院長などのキーマンヒアリング、スタッフ個々の面談も行います。「講師」としてだけではなく、ともに歩む「サポーター」「コーチ」の役割も担うので、現場からは頼りにされ、大変やりがいのある仕事です。
MOI資格認定について教えてください。
30時間の養成講座を受講後、筆記試験(100問)と実技試験(45分)を実施し、協会の定めるレベルをクリアした場合に認定します。講座カリキュラムでは「合格」するためのノウハウをしっかりと入れ、受講された方が資格認定されるようしっかりサポートさせていただいています。ぜひ、安心してご受講ください。不安な場合には、アフターフォローも実施しております。
認定は永久でしょうか?
協会の会則に準じます。上位資格であるシニアマナーOJTインストラクター資格を維持するためには、一定以上の講師として講座を開講・企業研修を実施などの活動をお願いしております。
認定講師として名刺を作ってもいいのでしょうか?
はい、作成していただいて問題ありません。また、希望者には有償にて協会で作製することも可能です。JAMOI認定講師としての名刺を使用されたい方、認定校を開校したいといった場合にはお気軽にご相談ください。
先輩講師陣について教えてください。
当協会理事長の奥田をはじめ、協会専属でOJTインストラクター経験のある講師が担当します。協会理事監修の資料を使い、元CAや元店舗販売スタッフ、元企業教育担当者などの経験豊富な講師が指導いたします。こちらの先輩講師の声もご参照ください。
受講料はいくらですか?
マナーOJTインストラクター養成講座(30時間)は、受講料180,000円(税別)になっています(別途認定料として10,000円、年会費12,000円が必要。どちらも税別)。
他社でマナー講師としての認定資格を取得しました。MOI認定資格だけを受けることはできますか?
他社資格での認定試験については、将来的な検討課題とさせていただきます。今回の認定資格は、新たなスタイルの講師像を描いています。特に、OJTインストラクションのノウハウや経営者・店舗責任者へのコンサルティングに関するノウハウも含まれています。動線管理や経営用語、さらには消費者心理なども学んでいただくためマナーだけにとどまりません。そのため、当協会が主催する講師養成講座受講が必要になります。
受験資格には、どのような制限がありますか?
「接客経験3年以上」が受験資格として必要です。男性・女性は問いません。女性は接客経験のない場合、マナースクール・グレースのインストラクター(認定)資格を充当することが可能です。年齢に関して制限はありませんが、推奨年齢は26歳から59歳くらいまでです(現在のMOI平均年齢48歳)。理由としては、OJTインストラクターは現場にて実践指導を行い、体力を必要とする部分があるからです。ただし、60代以上でもバリバリ活躍されている先輩講師もおられますので、あくまでも推奨年齢とお考えください。
資格を持つと、どれぐらいの収入が見込めますか?
空いた時間に講座を開く講師から企業から引っ張りだこの人気講師まで、大変差が大きいため一概には言えません。ただし、収入を増やすことはご自身の努力次第で可能です。そのためのノウハウもカリキュラムに入っています。ソーシャルマナー講座の開講、企業研修講師、地域ボランティアなど収入を得ることも含め、活躍の幅は広がっています。
受講料は一括支払いしかないのでしょうか?
現金一括でのお支払いを基本的にお願しております。分割をご希望の方は3回まで承っています。ご相談ください。また、クレジットカードもご利用いただけます。